アルパカ製品のお手入れ方法



アルパカの毛は洗濯マーク油分が含まれている為、防水性があり汚れがつきにくいので頻繁に洗濯する必要はありません。

普段のお手入れは、洋服用のブラシでさっと1日の汚れを落としてください。

汚れが目立ったり、衣替えの収納の際にはドライクリーニング又はご家庭での手洗いが可能です。




 

◆ 手洗いの場合 ◆


30度以下のぬるま湯で、中性洗剤(おしゃれ着洗い用洗剤)でやさしく押し洗いして下さい。
摩擦は縮みやダメージの元になるのでお気をつけ下さい。

手で押すように水分を切り、洗濯機を使って脱水する場合はたたんでネットに入れて2.3分程度脱水して、
形を整えてから平干ししてください。

ハンガーに掛けると型崩れしますので、風通しの良い場所でバスタオルなどの上に干すのもおすすめです。
また、洗濯機を使わない場合はバスタオルなどに平たく広げて巻いて水分を取って下さい。

入浴時に洗面器やバケツなどで、手洗いするとらくちんですよ。
 

             ◆ 衣替えの時の注意 ◆ 

 

衣替えの場合には必ず防虫剤を入れて下さい。

箪笥にハンガーなどにつるしっぱなしや、
木製の引き出しでは虫を充分に防ぎきれないので、
おすすめは気密性の高い衣装ケースや、
個別にナイロンやビニール袋入れて、防虫剤と共に保存してください。

湿気も大敵なので、乾燥剤なども効果的です。
 

ホーム
トップ